Top >  ピラティスダイエット >  ピラティスの基本の動き

ピラティスの基本の動き

普段何気なく生活している時って、

呼吸の仕方や姿勢なんて、気にすることないですよね。


というか、しょっちゅう気にしていたら、

生活できません(^^;)


普段の生活をしているだけでも、呼吸や姿勢って、

自分の癖がついてしまいます。


その癖は、放っておいてしまうと、

体が歪んでしまうかもしれません。。。


産後、体が歪んでいて、

そのまま普段の生活に戻ってしまうと、

歪んだままになってしまいます。


ピラティスで正しい呼吸や姿勢を定期的に行い、

歪みを直していきましょうね!!


産後ダイエットに効く、基本的な動作は、

床に仰向けになって、ひざを曲げて立ててみてください。


下半身は横から見ると、三角の空間ができています。


この姿勢はかなり重要です!

覚えておいてくださいね!


そして、鼻からゆっくり息を吸います。


息を吸ったときに、お腹ではなくて、

肋骨を左右や後ろに広げる感じで吸ってみてください。


息を吐くときは口から吐きます。

そのときに、下っ腹のあたりに手をあてて、

骨盤を上に引き上げるようにしてみましょう。


ちょうど、ズボンのチャックを上げるようなイメージで

するといいと思います。


産後、緩んでしまった骨盤底筋も元に戻りやすくなります。


この姿勢と呼吸だけでも続けると、

体が引き締まって見えるようになります。


産後太り体型なんて言われなくなりますよ(^^)

         

ピラティスダイエット

産後ダイエットに効果のあるピラティスのやり方や
ピラティスの効果、ポイントなどを説明します。

このカテゴリ内の記事


ピラティスって?
ピラティスの効果
ピラティスのポイント
ピラティスの基本の動き
歪みを直すピラティス




出産と体重・体型

産後ダイエットをはじめよう

食事でダイエット

マクロビオティック

運動でダイエット

産後すぐのダイエット

アフタービクス

ウォーキングダイエット

ヨガでダイエット

ピラティスダイエット

インスパイリングエクササイズ

デトックス

ダイエット器具とグッズ

産後ダイエットQ&A






Yahoo!ブックマークに登録